コンタクト情報

ボランティア活動国際研究会
e-mail: info(a)jivri.org
代表からの挨拶
 2017年度よりJIVRI代表に復帰した青木から、あいさつを申し上げます。
 2016年度は、東アジア市民社会フォーラムの主催を(公財)公益法人協会に移管し、JIVRIは共催団体という実施体制で第8回フォーラムを東京で開催いたしました。本フォーラムには日中韓から約100名の参加者があり、各国における市民社会関係者の相互理解と交流を深めることができました。また、昨年度に3回開催された「市民セクターの20年」研究会に参画することにより、日本における市民セクターの発展の経緯と社会に与えたインパクトを検証する試みに寄与いたしました。
 2017年度は、韓国で開催される第8回東アジア市民社会フォーラム(韓国大会)に引き続き日本側共催団体として参加すると共に、中国、韓国の市民社会組織との交流活動や連携事業を通して、3カ国のさらなる相互理解と融和の実現を図って参ります。加えて、海外団体との交流促進を推進し、その過程で得られた各国における市民社会の情報について国内外に発信していきたいと思います。この機会に、JIVRI会報誌を発行し、各国における市民社会の状況について紹介すると同時に、JIVRIの活動について適宜報告してまいります。
 最後に、より多くの方々がJIVRIの活動に賛同していただけるよう、会費の見直しを行い、これを受けた収入の不足分を経費節減で対応したいと思います。この対応の一つとして、全てのご案内を電子メールベースで行い、会報誌についてもホームページからダウンロードできる仕組みの導入を考えております。
 今後も市民社会において、さらなるグローバル化の進展が予測されます。このことを見越してJIVRIでは、我が国と各国市民社会との共存・共栄を目指すことを目的に、新年度からJIVRIを更に発展させるように努力してまいります。これまで同様に皆様方にはご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。
 
JIVRI代表 青木 利元
 
All Rights Reserved by Japan International Institute for Volunteering Research.