コンタクト情報

ボランティア活動国際研究会
e-mail: info(a)jivri.org
代表からの挨拶
 近年、英米を含む世界各国で市民社会に対する制度的圧力がかけられ、市民社会空間の縮小が深刻な問題となっています。日本も例外ではなく、複雑で重厚な制度設計、収支相償といった行き過ぎた規制により市民社会の発展拡大が難しい状況にあり、このことは公益法人や認定特定非営利活動法人の新規設立件数の伸び悩みに繋がっています。
 世界各国がこのような状況にあることから、JIVRIでは市民社会の発展を模索する機会創出を図る目的で、2017年度に市民社会における研究交流を3つの地域的範囲でそれぞれ異なる事業を展開してきたわけですが、その事業こそが国内対象の「市民セクターの20年研究会」への参画、東アジア地域対象の「第8回東アジア市民社会フォーラム」の開催協力と参加、海外対象の機関誌「Civil Society Forum」を通した各国市民社会の情勢紹介であり、これらをJIVRIの主要事業として位置付け実施してきました。  
 2018年度も、変化が著しい市民社会のフィールドで、我が国と各国市民社会の発展拡大の実現を目指した研究交流活動を実施して参りたいと思いますので、これまで同様に皆様方にはご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

JIVRI代表 青木 利元
 
All Rights Reserved by Japan International Institute for Volunteering Research.